歴史的アーカイブ:2018-05-25

ずっと気になってたので1個買ってみました。やっぱりこれはメチャ便利です。作業場で照明として使ってる投光器はコンセント電源で使っているので、これで晴れて手元でのON/OFFができるようになりました。 アプリも使いやすく、これはもう部屋中にいっぱいつけて使いたいです!
新車購入時に取付てあったYOKOHAMAのASPEC(80年代にCMしてました、今は市販はされていないです) 現在の走行距離が3万KMでタイヤの溝の残りが七部くらいで、走行に支障ないですが、5年以上経過するとサイドウォールの ひび割れが酷く、また路面からのロードノイズも気になり同サイズのDUNLOP・LEMANSVに交換。 結果として、これ程、乗り心地とロードノイズが改善されるとは思いませんでした。(^^♪ 路面へのタイヤの吸い付き感や直進安定性とハンドル操作時に手に伝わる感覚も良好。 交換前にディーラーで定期点検を受けた時タイヤ交換キャンペーンをやっていて同じタイヤがアマゾンで 購入するより倍以上の価格だったのでアマゾンでGETできて正解だった。 PS。タイヤ交換もアマゾンから宇佐美鉱油のSSを指定してタイヤも直送してもらったが 宇佐美鉱油から受付確認のメールが届き指定SSから後程連絡が入りますとの事で 安心していたが肝心の指定SSから交換希望日の間近になっても何の連絡もなし。 こちらからSSへ電話連絡すると、「エナセーブのお客さんですか?アマゾンから何の連絡もないので・・・」と SSの返事。(ルマンVじゃないのか?アマゾンから連絡ないって自分から問い合わせしたのか?と思いつつ) 希望交換日を伝えると交換可能と言うから希望日に来店。電話の対応時点で何か嫌な感じがしていた。予感的中。 SSに到着しタイヤ交換の旨を伝えると担当者?らしきが現れて最初からバルブ交換ありの料金説明と 作業終了まで待合室での待機を言い渡して作業に取り掛かろうとするから、まず送られてきたタイヤの確認と バルブは状態を確認して要交換だったら交換する旨伝えるとあからさまな接客態度で対応。(更に嫌な感じ) タイヤを確認すると注文したサイズのルマンVだったの一安心待合室で待機。 窓越しにいきなりボンネットを開け何かやってる。(2日前にディーラーで定期点検済)(益々、嫌な感じ) タイヤ交換にボンネットを開ける必要なし。当日タイヤ交換の客は当方ひとり。 1時間近くが経過するもまだ作業は完了せず、トイレのついでに作業場を確認するとおかしな状態で ホイールに組み付けられたタイヤを確認。ほぼ4本全部と言っていい。ホイールのリム部分とタイヤの みみの部分がきれいにフィットしていなくて空気を入れてもきれいにタイヤが膨らんでおらず 歪な状態で床に放置されていた。作業場は無人で作業員は誰もおらず、怒り心頭でその場に経って いるとどこからともなく担当者が現れて一言、 「輸送中にタイヤがロープで縛られて変形していたからきれいにタイヤが膨らまない」 これからエアーを当てて変形個所を修正する・・・と、のたまう。"(-""-)" 私は、作業前に自分が注文した通りのタイヤかどうか確認していました。 タイヤは縛った後も変形もなくキレイでした。もしお前さんの言う通りなら お前さんから送られたタイヤは変形してますと一言あるだろうと思いましたが、 最初の接客態度でこいつに何言っても馬の耳に念仏と思い黙っておりました。 ありえない交換作業で気分を害しとりあえずその場はタイヤの取付方向と タイヤの取り付け位置マークとバルブが一致しているのを確認し 憤慨やるせない気持ちを大人の対応で(若かったらどうだろうと思った) 乗り切り帰路に着き自宅でよーく確認するとホイールキャップはひびと傷だらけ 一つのキャップは正確にはまっておらず、ボンネットあけたらエンジンオイルが エアクリーナーの蓋部分に垂れていて(点検終了時はきれいだった) おそらくウエスも使わずいきなりオイルゲージを引き抜いてオイルの状態を 確認したのだとおもう。更にウォッシャーに洗浄剤を添加したらしく泡がでる 当方はずっと水オンリーでウォッシャーの度に不愉快な気分になる この前やっとウォッシャー液を使い切り水に戻った。 所有者の了解も無しに勝手にボンネットを開けあれこれ弄るのは 不法行為だとの認識はゼロ。 長々と綴りましたが福岡県の新宮町にある宇佐美鉱油のSS新宮店には 気を付けて下さい。プロの技術者があなたの愛車を点検します等々・・・ 宇佐美鉱油のサイトにうたってある文言とはあまりに乖離しています。 まず、SSから当方に連絡が無かった言い訳では電話口ではアマゾンから連絡がなかったと言い 店頭では本社からのメールを何度も確認したけど見つからなかったと言う。 正しくタイヤを組み付け出来なかったのは配送業者がタイヤをきつく縛って 変形させたのが原因だと主張する。 自分たちの技術と知識の不足は棚に上げて他人に責任転嫁するこの態度に 日本の将来が思いやられます。(+_+)
ビンのパッケージは以前と変わっていましたが、香りはさすがフィンカです! ずっと愛用しています。
ドラレコで一番好きなタイプがバックミラー型のドラレコです。 ところが、今まで買ったものは全て左ハンドル専用みたいなもので、対向車線側がちゃんと映らないという製品ばかりでした。 そのため、完全にトラウマになるほどバックミラー型のドラレコは避けていましたが。。。。好きなんですよね。。。 ということで、いつものようにバックミラー型のドラレコをAmazonで見ていたのですが、他の方のレビューに添付されていた動画を見るとこのドラレコはちゃんと対向車線も綺麗に映っていました。 これはいけるんじゃないかと思い値段も安かったので購入しました。 結論としては、買って大正解でした。 1)問題なく普通のドラレコ同様、綺麗に対向車線も含めて録画することが出来ました。 2)設置が簡単でバックミラーにしっかりと固定されました。ちなみにダイハツミラの小さ目のバックミラーでも大丈夫でした。 3)タッチパネルの操作が階層が深くないため、取扱説明書なしでも簡単に使えてよかったです。 4)バックミラーとしての視認性も走行時は問題ありません。 注意点としては、エンジンがかかると自動でディスプレイが点灯し、録画を開始するため、、駐車場から出るときなどは、バックミラーにモニターも映し出されるので、慎重に運転する必要があるように感じました。ディスプレイが消えるまで待つくらいの余裕があったほうが良さそうです。 ドラレコ本体の他、バックカメラ、電源用MiniUSB-シガープラグケーブル、データ転送用MiniUSB-USBケーブル、ドラレコ取付用ゴム3本、ケーブル取付用バックル4個と取付工具1本、バックカメラ取付用テープとネジ2本、クリーニングクロス、それに取扱説明書が付属しています。(写真1枚目) GPSやWiFiなどは装備されていませんが、それ以外はフル機能のドライブレコーダーです。 駐車監視、Gセンサー搭載、ループ録画、常時録画、SOS緊急録画、エンジン連動自動電源オン/オフ、録音/無音切替、録画ロックなどです。 録画画質は、最高画質で1080pFHDです。WDR機能も搭載されいて光の明暗にも強いです。 ドラレコ録画に最も適しているのは1080p30fpsだと思うので、これで良いと思います。 ドラレコの材質は樹脂製で綺麗に仕上がっていて、ミラーの視認性も問題ありませんでした。(写真2枚目) カメラは左側にあるので本当に右ハンドル車で対向車線も含めてちゃんと録画できるか不安でした。(写真3枚目) カメラは手動で前後左右に15度回転するのと広角170度のレンズを採用していて、問題なく狙った位置決めが出来ました。 ドラレコはバックミラーに2本のゴムバンドを利用して取り付けますが、取付は簡単かつしっかり固定されました。 手のひらサイズの軽量小型コンパクトなボディ(写真2枚目)ですが、液晶画面は2.45インチと大きく視認性も良いです。(写真3枚目) レンズは上下に15度角度調整が可能になっています。(写真4枚目) 上側面に外付GPS用ジャック、MicroSDカードスロット、バックカメラ用AVジャック、それに電源/データ転送用MiniUSBポートがあります。(写真5枚目) 下側面に操作用の物理ボタンもありますが、タッチパネルなので実際に使うことは殆どありません。(写真6枚目) その他背面にはスピーカー、マイク、リセット穴なども用意されています。 早速取り付けてみました。(写真7枚目) バックカメラはケーブルの長さは5.8mと十分です。綺麗に処理できる人には自動切替機能もあるようですし、重宝すると思います。 私はバックカメラは取り付けていません。 実際に日中と夜間に録画してみました。(添付の動画を参考にしてみて下さい。) フル機能といいましたが、駐車監視機能はありますが、動体検知はしないようです。 録画ファイルはAVIファイルです。 最高画質の1080pで1分間録画するとファイルサイズは約170MBになりました。多少大き目です。 MicroSDカードは最大32GBまで対応ですので、上書きされずに連続録画出来るのは約3時間になります。 実際の録画画質ですが、昼間に関してはかなり綺麗な録画になります。WDR機能も有効に機能しています。 停止時には前方の車のナンバープレートはしっかり読み取れます。 また、録画再生時に一時停止しても対向車のナンバープレートは読み取れました。 夜間に関しては、それほど暗視機能が充実していないのか多少暗めの録画になりました。 この価格でかなり上質なバックミラー型ドラレコだと思います。 しかもバックカメラ付きですからね。
思ったほどバリなどもなく、軽いやすりがけくらいで大丈夫でした。 しかしながらステーの固定の仕方は信用に足らない感じでしたので、、ワッシャーとゴムワッシャーを追加し振動対策。 根元付近の位置決めのボルトにはねじ山に着けられるゴムを付けてスイングアームに直接当たらないようにしました。 走行中に見てもらいましたが、全然ブレなくなりました。 補強前提で使われた方がいいかもしれません。
写真よりボディカラーは、もっとグリーンですね。 P 2Vを使用していましたが、もっと鮮明な画像にしたくて購入しました。 zoomビデオ通話にて使用しましたが、とてもスムーズに使えて良いです。 手元作業の映像もピンボケすることなく、通話ができました。 少々お値段が高くても、使い勝手を考慮すると、V4Kをお薦めします。
今まで写真やデータなどPCからiPhoneに移したい時はメールで転送していました。 容量の大きいものは送れないし、またいちいち圧縮しないといけないの大変でした。 しかしこちらの商品を購入して楽になりました。また逆にiphoneのデータをPCに移行するのも簡単です。もう手放せません。
機能的でよいが、まだ慣れていないので装着すると邪魔という感じ。しかし、幅が調整できるものなのでこれに決めました。大きさ的に丁度境目サイズなので。(本人LかLL)。今の所、ベストとポーチ式のルアー入れを使用。
以前エプソン製の5万円ほどのプロジェクターをホームシアターで使っていましたが、 落として壊してしまい新しいものが欲しいと探していましたが中々値段が高く手が出せ ませんでした。amazonで探すと色々と安いものがあり思い切って購入してみました。 個人的におすすめな点を紹介したいと思います。 商品本体 ★★★★★ 本体のデザインはとてもおしゃれで、チープな感じもなく重厚感があります。 付属品  ★★★★★ 必要最低限なものは揃っています。HDMIケーブルが付属されているので対応機種を 持っている方はすぐに使えます。リモコンなアマ◯ンTVのリモコンにそっくりです。 映写機能 ★★★★☆ 映像の大きさを調整するズーム機能はありません。投影する距離で大きさを調整します。 動画像を写す分には問題ありませんが、字幕やパワポなどを投影する際には、文字が 潰れて見えてしまうことがありますので、ビジネス向けには向かないかもしれませんが 家庭用には充分すぎるほど使えます。 その他  使用中のファンの音が若干気になる。 くらいですかね。値段を考えますと、かなりコスパがよくおすすめできると思います。 3~4年前の5万円くらいの機種とほとんど遜色ないと思えます。
付属品クリップ2個、ネジ止め金具。 こちらの付属品はダンボールに包まれ底にありました。 上から見て入ってないと勘違いしないよう注意。 私の時の様にピッチリはまってる事もあると思いますので ピッチリはまってると包んであるダンボールが底に見えて付属品ないんじゃ?と焦りますので。 とりあえず底の方も開けて確認をしてください。 商品ですがトレペアームとしての利用も可能です。 クロスバーには2箇所穴があり。 「中央」と「端から7cm」の所にあります。 バッググランドサポートですとスタンドの脚でスペースかさばりますので コンパクトにやりたい時にはこのくらいが丁度いいです。