歴史的アーカイブ:2017-06-05

以前買ったライトには付属されていましたが、もう一本のライト用にホルダーのみ欲しかったので注文しました。 出品元によって金額や品質に随分差があるようですね。 そもそもモノが違うのか?アタリハズレなのか?は分かりませんが… 最初に51円のところで注文しようとしたら、送料+手数料で5000円請求されました。 想定内だったので最終手続きに進まず、改めて75円のところで2個注文しました。 関東圏外にも関わらず75×2=150円のみ、1週間で届きました。 マウンテンバイクにつけて使用していますが、ライトにもハンドルにもピッタリフィット、全く問題ありません。 大変良い買い物をしたと思います。
ランニング用にコンプレッションウェアを買ったのですがトランクスしか持ってなかったので コンプレッションウェアへのおさまりが良さそうなボクサーブリーフを探してました。 他を履いたことがないのですが履き心地+運動し心地はとても良いです。 これで運動以外の仕事などでも使うか・・・と言われると、仕事とかはトランクスでいいかな。 あくまで運動用で考えると、どうせ汗もかくので蒸れも気にならないし、スリムで◎でした。
今迄アクリル性のボディタオルを使っていましたが、今回初めてこの馬毛のボディブラシを試してみました。ボディタオルと違って「こする」という感じはまったくなく、ブラシの毛の弾力で「はじく」ような新感覚、マッサージしているような気持ちのよいものでした。背中全体に届かないので柄が欲しくなりますが、布製の持ち手にボディタオルをしばれば問題解消。
商品すぐに到着しました。 折りたたみ時はスマホ位の大きさなので 旅行の時などでも持ち運びしやすくて助かります。 お色はネイビーを購入しましたが、画像通りの落ち着いたお色で 素材もビニール製の商品よりも肌触りもとても良いです。 週末に1度使用しましたが 首が全く痛くならずにぐっすりと眠ることができました。 とても助かります。 主人用と子どもたち用にも追加で購入しようと思います。
他の方のレビューを見ると、エア抜きの穴が開いてる仕様と、開いてない仕様があるようですが、自分のは開いてました。品質は問題ありませんが、仕様が安定しないということで、減点1です。 ただ、自分のミスで、サイズを間違ってしまったので、使ってはいません。
写真を撮ってみて感動しました。マクロ撮影もですが、風景等も綺麗に撮れます。
最近マザーボードのLED対応機種が増え、 またLEDも安価なものが増えてきたため イメージに合うケースを探していたら本商品を見つけました。 サイドパネル片面のみアクリルですが面積が広く内部が良く見えます。 また、ケース下部にカバーがあるため電源や配線、ドライブゲージは見えないのが良いです。 ケース内部は白色に統一されており、白色のマザーボードに良く合います。 CDドライブゲージやディスクゲージもボルトオンなので簡単にはずせます。 大型ラジエターも搭載可能で、またフロントパネルもケーブルレスで取り外せます。 少し残念なのが電源ケーブルの取り回しで、24ピンコネクターを指す際、 硬いケーブルのメーカー電源などを使用していると スペースが窮屈でテンションがかなり必要なため、取付が非常に困難でした。 ※コルセアRM1000xでの使用感です。 ケーブルの取り回しで少し問題はありましたが コスパもよく機能性も風道設計も抜群でウラ配線も余裕で素晴らしいケースです。 未完成ですが、お蔭様でコストを抑えたフィギュアケース(ついでにPC)が作れました。
ファンは常時最大で回した場合、電源入れたてのエアコンかって思うぐらいうるさいですが、ちゃんとファン制御をすればものすごい静かになります。動いてるの?と思うぐらい静かです。 まずファンについて。このケースはフロント部分に3つついているが、背面にはファンはついていません。 エアフローを考えるなら背面にもファンをつけたほうがいいとおもう。 これは別売りで、CO-9050059-WWという型番のファン(最初からついているフロントのファンと同じ型番)が純正のもの(値段は3000円弱)。 このファンはLEDで光らせることができるが、ファンにはケーブルが2本ついていて、4ピンメスのほうはケース右側にあるCORSAIRのロゴがある1~6番の番号が振ってある端子に刺します。3ピンオスのほうはマザーボードのファン制御のほうにつなぎます。 僕が買ったマザーボードはH270-PROで、ファン制御ができる端子は2つ+CPU制御しかなく、このケースの場合ファンはフロント3つ、ファンを増設した場合ファン端子は3つ以上ないといけないことになるので必然的にファン端子は足りなくなる。 ケース上面にもファンが3つつけられるらしいので最大で6個つける人もいるかとおもう。その場合分岐ケーブルが必要になるが、6個つけない人でも最低でもフロント部分のファン3つのほうは分岐ケーブルを購入しなければならない。 分岐ケーブルは検索すれば山ほど出てくるけど、PWMというCPUの温度によってファンの回転数を制御できる機能が分岐されたケーブルにすべてついている製品は案外なく、だいたいは2分岐なら1本はPWMの機能がついているがもう1本はついていないという分岐ケーブルが多い印象を受けた。 そこで失敗しないために参考までに僕が購入した分岐ケーブルの型番を載せておきます。変換名人 FAN用電源分岐ケーブル PWM(温度情報による回転数自動制御)対応 FAN4/2というものです(値段は500円弱)。これは3分岐させることができるもので、分岐させた3つすべてにPWMがついておりファンの制御ができます。3分岐できるケーブルは意外とないようで別のケーブルを2つ購入して失敗し、この製品にたどり着きました。参考になれば幸いです。 細かいけどファンのLEDを光らせる電源を供給するケーブルと、ケース左側にあるCORSAIRのロゴを光らせるケーブルが2本あります。この2本はSSDやHDDドライブをつけるときに使うケーブル(SATAケーブル?)の余ったところに刺せるようになっています。これはケース付属の説明書に書いてなくて、サポートに問い合わせてわかりました。 それとDVD-ROMドライブをつける場所がないが、僕の場合はUSB外付けのものを購入しました。 ですのでこのケースに関してはDVDやブルーレイに関しては外付けになるものと考えたほうがいいです。 本来なら星5をつけてもいいけれど、ガラスとケース内部に隙間がありそこから虫が入りそうなので星4としました。 ですがデザインもよく品質もちゃんとしているので、95点ぐらいをつけたいぐらい満足しています。
2014/3/5に購入し、2017/6/5の現在、仕事で平日は毎日利用しているノートパソコンに現在も使用中です。 毎朝アルコールか入ったウエットティッシュで拭いても劣化せず、よく押すスペースキーの部分もへたれることなく ホコリ、ゴミは入らず、不用意にお茶をこぼしても救われととても丈夫です。 このほどパソコン入れ替えが決定し長さが足らなかったのもあり買い足しました。 その際にまず、これを買わないとと思うぐらい安心して利用するための必需品です。
Aplle Watch2を使用していますが、先日充電を忘れて会社から帰る時に残量9%まで減少。 Suica定期を利用していたので、電源切ったら改札通れなかったので、携帯用に購入 バックの中に入れておき、出張時や充電忘れた時の為に購入。 問題なく充電できるが、充電部分が分厚いので少々ガサがはり星4つ