歴史的アーカイブ:2017-12-09

いつもは、安くて美味しいが売りの北海道産米をメインに食べていましたが、年々評価とともに価格も着々と上昇、今年はシーズン初めから本州産米と変わらなくなってしまったので、家族が好む粘りのあるコシヒカリを買おうと思い、数ある産地の中から母の実家に近い“信州 佐久”の地名に親近感をおぼえ注文してみました。  まずは配送の速さに感動!11月27日に注文して30日に届き、いつもamazonでお米を買うときはギャンブルになる“精米年月日”もなんと11月28日!注文してから精米してくれるという、街のお米屋さんなら当たり前のことを通販でしてもらえると、本当に有難いです。  袋を開けて見ただけでわかる、白潰れや割れの少ない粒揃いのきれいなお米で、炊き上がりはもっちりつやつや。コシヒカリはいろいろな県の産米を食べましたが、いちばん濃密なもっちり感がありました。同じコシヒカリでも水や土の差があるでしょうし、何といっても精米してすぐなのが効いているかなと思います。家族も大満足の様子でした。販売者の万糧米穀吉字屋穀店さんは山梨県甲府のお店ですが、家族の消費量や家計と相談してまた注文したいと思います。
スリーパーは初めて購入しました。 オーガニックコットンなので肌触りもよく、しっかりとした作りでした。 着脱も簡単で、オムツ替えする時も邪魔をせず、すんなりと替えられます。 アイス柄が可愛く、2歳半の娘に購入しましたが、1歳の息子にも両方使えるデザインなのも嬉しいです。 またネットも付いており、商品に幅広く気遣いが行き渡っているなと感じました。 これから沢山使いたいと思います。
さり気ない感じで非常に満足。 大きめのキーケースを付けていると奥まで入らないことがあります。
昔空を飛ぶラジコンに憧れていましたが、色々な理由でラジコンカーで納得せざるを得なく、そのまま大人になりました。 (なので、飛ぶのを見て年甲斐もなく感動してしまいました。) もうこんなにお手軽なお値段なんですね...? 形が丈夫っぽいので初心者の私には安心です。 箱開けてる時は、「片手で飛ばして、片手で撮影してレビューしてやるぜぇ!」と張り切ってましたが.. すみませんでした。 すごい舐めてました。 (まずはちゃんと普通に飛ばせるよう、)楽しみながらも頑張って練習したいと思います。
3世代目に変わってからずっと使っていますが、 親指と人差し指の仕様(レザー貼り→ラバーストライプ)や手首内側のフック(パラコード→ナイロンベルト)の仕様がどんどん良くなっています。 一度だけ中指のラバーが剥がれた事がありますが、1年以上頻繁に使っていたので仕方のない事だと思います。
運動不足解消が目的で、運動用として購入しました。 3点セットでとってもお買い得!! しかもブラックでシンプルなデザインなので、他とも着合わせしやすいです(^-^) 素材もしっかりしています。 ありがとうございましたm(__)m
感のいい方ならすぐ分かると思いますが、これって SONY の VAIO Tap 11 のタブレット部分だけを そのままポータブルモニターにしたような製品です。中央の無意味な台形のところが元々はWindowsボタンがあった場所。 画像では分かりませんが、右下の切り欠きがキーボード充電の接点があった場所。 上部にフロントカメラとセンサー用の丸穴の名残りもありますし、これも画像にはありませんが、 実物は左上にメーカーのロゴシールが貼ってあります。これを剥がすと「SONY」のロゴが残ってます。 (光を当てながら、ある角度から確認すると見えます) なので、モニターとしての品質は間違いのない製品です。 実際、SONYのモニターの特徴である視差の少ないオプティコントラストパネル(これだけでも価値あり)ですし、 コントラストや発色も他社のポータブルモニターに比べ圧倒的に品質が良く、 電源OFF時はフレームと画面が一体化して一枚板のようでカッコイイです。 メーカーのページ(http://www.eleduino.com/11-6-inch-1080P-FHD-Capacitive-Touch-Portable-Monitor-T116A-p10635.html) のスペックシートにも下記の記載があります。 ・The monitor use the Sony high quality panel display, 他の方のレビューとコメントにもある通り、ボリュームボタンの上下が反対、スピーカーの位置が画面から見て左右反対。 などの惜しい点はありますが、全面アルミボディとダイヤモンドカットによるエッジの処理など 他のモバイルモニターにはない高級感があります。加えて前述のディスプレイ品質も考えると、この価格なら安いと思います。 ちなみに、製品自体はブラックとシルバーの2バージョンが存在しますが、 国内ではブラックのみの扱いのようです。 ※Amazon.comではシルバーを販売しており、日本にも発送してくれます。 12/11 追記: Windowsの解像度で1080/24pも選択可能ですが、選択するとブラックアウトして表示されません。 カメラの入力や映画の再生にはいいと思ったのですが。。。 (Windows側では「対応していないリフレッシュレートを表示しない」に設定しているにも関わらず) 実際には対応していない入力も選択、受け付けるところが やはり中華クオリティといったところ。。 とは言え、価格対性能で考えればそれでも安いです。
無線で使用している時布団かぶってたりすると他社の物は反応が悪くなったり、切れたりしますが、これはちゃんと動作します。 説明書が日本語ではないので最初どうやって無線接続するのかわからなかったりします。
バイクに使ってみたら添加量が難しいですね かなり少なくしないと硬くなりすぎてフィーリングが大幅劣化します 後継で柔らかいのも出てるようなのでバイクや軽はそっちのが良いでしょうね
トレランの大会にエントリーしたところ、トレランシューズ限定とあったのでタイムセールで安くなっていた時に購入。いままでロード用のシューズしか購入したことがなかったのでどれを購入してよいか迷ったけど、まずまずよかったです。トレランの大会ではまだはいていないのでわからないけど、ロード試走した感じではクッションが効いてとてもいい感じでした。モントレイルなので、とりあえず安心というのはありますが、ものも特に問題はありません。