カスタマーレビュー: Potensic-高度・座標ホバリング-120°広角HDカメラ付き-フォローミーモード-オートリターンモード

GPS付きのドローンの中では、コスパが最高でナイスです!(T18の空撮動画有り)

Potensic-高度・座標ホバリング-120°広角HDカメラ付き-フォローミーモード-オートリターンモード

最高にコスパ良く、操作性に優れたドローン(T18)です。 特に気に入っているのは、 ・飛行中にカメラの角度がコントローラで変えられる事。 ・GPS搭載で安定した飛行。また自分で飛行リミット距離(高さ・範囲)を設定できる。 ・ロストは、強風・突風が吹いた時位です。(自分はそれで一回ロストしました・・・涙。)  (今は2機目で頑張っています。笑) 。 Youtubeに、2019年1月12日より、このドローン(T18)を使用して空撮動画を いっぱいアップしていきます。見ていただけたら最高です! https://www.youtube.com/playlist?list=PL89GQkwuQd_QY-3WvpTtIgTOzCHuAOVMv 気になる点; ・カメラが水平から上下に75度の範囲で操作できますが、出来れば真下まで動いて欲しかった。 ・電池パックの取り外しがしにくい、固い。 ・機体が軽い為、突風に弱い。(200g以下なので仕方ない) ・カメラ1080Pの画質の圧縮歪なのか、色・明るさ共にグラデーションが段階的な絵になる時が有る。 ・ジンバル無い為、画角の揺れ、細かな振動が撮影動画で判ってしまう。  (細かな振動はスポンジ等を挟むと良いとの報告有り) ・カメラの解像感が、宜しくない。(欲張り過ぎかも・・・笑) とにかく、トイドローンの域を出てみたい方は、超おススメです!! 。。

Potensic-高度・座標ホバリング-120°広角HDカメラ付き-フォローミーモード-オートリターンモード

関連コメント

価格は安いが 凄く安定性があって 初めての人でも 満足できる商品だと思います やはりバッテリーは7分位しか保ちませんので 替えを 買った方が 楽しめますね
  • 凄い安定性
ドローンを初めて購入しました。 初心者ですが何の問題もなく楽しく飛ばせました。 飛行時間が短いので予備のバッテリーは必要だと思います。
  • ドローン初心者
1万円を超えるドローンは初めての購入です。ダンロードしたアプリのコントロールメニューは英語なのでセットアップは少し苦労しました。 その後少し慣れて安定して操作はできました。画像も非常に綺麗で、これから練習するときっともっと楽しく遊べます。
  • 楽しく遊べます
実際に飛行撮影させたところ、操作性やGPSに関しては良好です。また高度40メートル辺りからスマホ画面がおかしくなり60メートル辺りで電波受信出来なくなり画面フリーズ。操作のほうはまだ大丈夫でしたので画像は機体カメラに挿してるSDカード頼りになります。 また、うわさではモーターが非常に弱いらしくスペアバッテリーによる連続飛行はしないほうがいいだの、数度の飛行で飛行不能になったとの情報があります。 そのあたりが今一番の不安要素ですね。 カメラについては決して綺麗ではありません。価格相応だと思います。 耐久性については今後どうなるかわかりませんが、とりあえず現状ではとてもリーズナブルでよく飛んでくれております。 録画状態で自動離陸でホバリングし続けたところ約8分飛び続け自動で着陸しました。 別に購入したバッテリー2本の計3本で実施しましたが、同様の結果となりました。
  • スマホ画面は60メートルが限界
初めてのドローンです。 もう、結構流行っているのかも知れませんが、昔のラジコン飛行機やヘリコプターとくらべ、まずは簡単に操作できました。 5日間、1回ずつ少しずつ操作に慣れました。 初日は、操作方法が分からなかったので、使用説明書の日本語の部分を見て、設定が面倒だなと思いながら、部屋の中で本体の足にひもをつけて離陸。 お、飛ぶことを確認。 ただ、部屋の中で GPS信号が認識できないので、ちょっと上げては緊急停止とか。 次の日は、外にて上げました。GPSがオン状態。前の白LEDと後ろの青LEDが点灯状態。 離陸ボタン。お、ホバリングしています。1.5m位の位置で。まずこれは感動。 その後の操作がわからず、右のスティックを適当に操作したら、方向と違うところに飛んで行って、木に引っかかってしまいました。 なんだこれ、思った方向に移動しないじゃないか!! ちょっと、ドローンの操作について調べたら、わかりました。 ドローン本体の向きに対しての右とか左とかの操作だったんですね。これは難しい。 今の方向がどこかと意識しないといけない・・ で、ヘッドレスモードなるものがあるとわかり、早速試しました。 初心者向けとあるこのモード、便利ですね。 カメラで撮影のために向きを変えていても、移動がコントローラでの方向と同じにできるんで・・ その後、色々試しました。まだ初心者モードで、最大高度30mのままで遊んでいます。 それ以上にしたら、たぶんどこかに飛んで行ってしまって紛失してしまうし、他人に迷惑をかける可能性があるので・・ まあ、正月のたこ揚げという感じで楽しめました。子供でなく大の大人が‥ 説明書ですが、ちょっと操作手順が違っている気がします。バージョンが違う?? GPSコンパスの校正の操作の手順は行わなくてもその状態になります。 トリムとかヘッドレスモードに関して、説明が良くわかりませんでした。 ヘッドレスモードは何とか操作することはできましたが・・ トリムは面倒。GPSを使わないモードだと、流れて行ってこれって初心者には校正できません。 あと、プロペラガードが付属していましたが、それ自体が説明書に記述がありません。 とりあえず、つけて飛ばしましたが・・ なれたら、結構楽しいです・・。バッテリもう1つ注文しました。 →19/01/04(金) 追記 プロペラガードについて  プロペラガードが付いていてつけてとばしていますが、これってパチッとはめるだけなので、ぶつかると取れることが多いです。  2回ほど無くしてしまって。ただ、なくても飛ばすことはできると思います。ただプロペラがの破損が高まりますが・・  プロペラガードつけていると、これと一緒に購入されているSK11のケースには入りません。外して入れることになります。  外すとまた、取れやすいしボンドなど固定してもいいかも知れないけど、破損時は交換できないので・・悩みどころです。
もっと見る

Next page